Thank you very much for visiting this blog. NOW, I WRITE A NEW BLOG!!!

Dear Friends,
皆さん、

Once again, thank you so much for all of your wonderful support and friendship for my USA run.
With you, I could run comfortably, and we could travel happily and safely.
アメリカ横断ランでは、心温まるご支援とご声援、本当にありがとうございました。
皆様のおかげで、心地よく走ることができ、僕達3名全員が無事に楽しく旅を終えれました。

Now, I have finished running across USA.
So, I do not need to update this blog.
アメリカ横断ランは終りました。
ですので、このブログの更新は今回で終わりです。

But, I have lot more to share with you.
So, I have created my new blog.
しかしながら、もっとシェアをして行きたいことがありますので、新ブログを創りました。

https://bonitacafesocialclub.wordpress.com/

In this new blog, I will write about my life and thoughts, including my USA cross run experience.
So, I would appreciate if you follow this blog, by clicking “Follow This Blog.” button.
この新ブログで、いろいろと書いて行きます。
そして、アメリカ横断のことについても書きます。
ですので、この新ブログに、”Follow This Blog.” というボタンがありますが、
それをクリック頂いて、新ブログの自動配信登録を頂ければうれしいです。

Once again, thank you very much.
Let me get connected with you in my new blog world.
ということで、本当にありがとうございました。
新ブログで、皆さんとまたつながせて頂けることを楽しみにしております。

Oh…
I have started to write a book about our USA run, too.
I will tell you my updated status in my new blog. (^o^)
あっ、、、
アメリカ横断ランの本を書き始めました。
新ブログで状況を報告して行きますね。(^o^)

K

Back in Thailand!!!

After 5,030KM USA cross run, from April 25 to July 12, in 79 days, I am back in Thailand now.
アメリカ大陸横断5,030KMランを、4月25日から7月12日の79日間で終え、タイに戻りました。

I am really touched by all of my friends’ very warm welcome, with message/call/meeting.
たくさんの素敵なメッセージ、ミーティング、ありがとうございました!

I still will meet/talk with lots of my friends and sponsorship companies, but let me say, “Friends and sponsorship companies, THANK YOU SO MUCH!!!”
まだまだいろんな友達に会ったり話しをするわけですので、少し早いのですが、
“THANK YOU”の気持ちでいっぱいです!

Sathavorn

With Sathavorn-san’s Sathavorn Running Club

Thanongsak

With Thanongsak-san and Yong-san

14k

WIth 14K, and with Yong-san

Yong

WIth Yong-san

Tidaall

WIth Thida-san, Thailand’s super running star, and her lovely family, visited me with her special present to celebrate running across USA.

Chanut

And, Chanut-san kindly joined this meeting, too.

Tida All2

WIth Thida-san and her lovely family

Tida

WIth Thida-san

Smart-san

With Sukit-san, who ran 42KM for me to celebrate my running across USA.

Keiko

With Keiko-san, my neutral running friend in Osaka, visited me.

Keiko2

WIth Keiko-san, my Facebook friend, visited me.

Patrick-san,

WIth Patrick-san, my vegan friend

Pat

WIth Pat-san, my running friend

Bangkok Runners

WIth Bangkok Runners

after 5,030KM, in New Jersey and in California

I finished running 5,030KM in New York on July 12 (SUN).
After that, I was in New Jersey for seven days, and in California for a half day.
7月12日(日)ニューヨークで5,030KMを走り終えました。
その後、ニュージャージー州に7日間、カリフォルニア州に半日いました。

After running, I was not tired at all, both physically and mentally.
The next day of finishing 5,030KM, I was still running, as usual.
走り終わった後、心身ともに、全く疲れはありませんでした。
5,030KMを走り終わった次の日も、普通に走っていました。

I have felt just so comfortable and peaceful…
とても心地よく、平穏な気持ちに満たされています。

***

In New Jersey, I stayed at my friend, Kevin-san‘s house.
ニュージャージー州では、友人のKevinさんの家に泊まらせて頂きました。

I felt so relaxed in his house.
Especially, I have loved his backyard.
I spent lots of time there.
His backyard is one of my most favorite places in USA.
本当に心地のよい家でした。
特に彼の裏庭が大好きで、多くの時間をそこで過ごしていました。
今回多くの場所に行きましたが、この裏庭が一番のお気に入りかもしれません。
backyard
(This is Kevin-san’s backyard. And, I enjoyed Salon du JAPON MAEDA‘s
green tea there. This tea has been a sponsorship item from Salon du JAPON MAEDA.)
(これが、その裏庭です。走っている時には、なかなかアップできなかったのですが、
このお茶、、、茶論 Salon du JAPON MAEDAにスポンサーシップアイテムとして
提供頂いたお茶です。おいしかったです。)

***

In California, I could meet two friends of mine.
カリフォルニア州では、二人の友人に会いました。

Toshi-san, President of Route 66 Association of Japan.
I have wanted to meet him.
He was on business trip to USA from Japan, and I could meet him finally.
He supported me a lot, connecting me with lot of Route 66 people, when I was running.
トシさん、、、
ルート66ジャパンのダイレクターです。
トシさんにはずっとお会いしたかったのですが、やっとお会いできました。
今回アメリカご出張の中、わざわざお時間を作って頂ききました。
ルート66を走行中、様々な方々とのコネを作って下さり、支援頂きました。
Toshi

And, Masa-san, CEO of Master Athlete Support Associates, in California, supporting athletes.
He also supported me a lot, when I was running.
And, I really wanted to meet and greet him.
(“THIS” is Masa-san’s video art work. This has become my treasure.)
そして、マサさん、、、
アスリートをサポートするMaster Athlete Support AssociatesのCEOです。
マサさんにも今回本当にお世話になりました。
最後にお時間を頂き、ご挨拶ができてよかったです。
(“これ”は、マサさんに撮って頂いたビデオ作品です。一生の思い出です。)
まさ

***

My 5,030KM running was not just a running.
I did not run alone.
I was running 5,030KM with many of my friends.
It was full of good humanity.
And, I could run, because I had all those friends’ support and love.
5,030KMのアメリカ大陸横断は、単なるランニングではありませんでした。
独りで走ったのでもありませんでした。
それは、非常に人間的で、多くの人に絡んで頂いたものでした。
多くの友のサポートと愛情のおかげで走れた5,030KMでした。

DAY79 – LAST DAY of K’s Run Across USA2015

*Running day : DAY79 [LAST DAY / 最終日]
*Date : July 12 (SUN)
*Weather : Sunny
*Running course : George Washington Bridge, New Jersey to Central Park, New York
*Daily running distance : 10-mile run (16KM)
*Total running distance (総走行距離) : 3,144 miles (5,030KM)
*GPS data : http://www.movescount.com/members/USA5000K 

We have finished our running adventure, at Central Park, New York, at 10am on JUL12(SUN).
It took me/us 79 days to run 5,030KMs, one day earlier than my/our plan.
I am so happy that we three have arrived safely and happily at New York.
I am REALLY satisfied with this super great result.
7月12日(日)午前10時、ニューヨーク州セントラルパーク。
79日間、5,030KM。
僕達のアメリカ大陸横断アドベンチャーが終りました。
ニューヨークに僕達3人全員で無事に着けた。
そのことが、最もうれしいです。
今回の結果、ものすごく満足しています。L1

Lots of very, very, very kind and warm New York runners joined our last 10-mile run.
Pei-san of New York Flyers, thank you SOOOOOO much!!!
And, thank you so much for your New York Flyers singlet and New York Marathon Finisher’s Medal!
本当にあったかいニューヨークのランナーの皆さん。
最後の10マイルを伴走してくれました。
ニューヨークフライヤーズのPeiさんがこの素敵なアレンジをしてくれました。
クラブのランニングシャツとニューヨークマラソンのメダルも頂きました。
L2

L3

K3

K9

K2

Video of finish(フィニッシュのビデオ)

Photos of finish(フィニッシュの写真)

Also, I had a BIG surprise.
My friend in Thailand, Joel-san of NBT World News, who has been supporting me so much, was in New York, and he interviewed us.
もう一つうれしいことが、、、
ずっと応援してくれているタイのTV局NBTのジョエルさん。
偶然ニューヨークに出張中で、インタビューをして頂きました。
LJ

Also, I am so happy to meet Bee-san of A DAY MAGAZINE in Thailand.
She and her company have also supported me a lot.
それに、タイのA DAY MAGAZINEのBeeさん。
ニューヨーク出張中で、会えてとてもうれしかったです。
彼女とA DAY MAGAZINEにも、ものすごくサポートをして頂いています。
Bee

And, not only in New York, but also in other places, my lovely friends ran with me!!!
今日は、ニューヨークだけでなく、いろんな場所で、友達が一緒に走ってくれました!
LS0 LCTLA6LS1 LS2 Ls3 LS4joe moniLS5

All the project members…
Thank you so much for your great and warm support to me!
プロジェクトメンバーの皆さん、、、
温かいご支援、本当にありがとうございました!
スライド5

All the sponsorship and supporting organizations…
Thank you so much for your very kind support!
全てのスポンサー様、、、
温かいご支援、心より感謝致します。
スライド6

And, Thomas-san, CEO of b & l company, main sponsor…
You have been with three of us all the time in these 79 days.
Without you, without your company staffs, and without your family members, I could not make this.
Thank you very much for your huge support to all of us, DREAMERS.
そして、、、メインスポンサーb & lのCEOトーマスさん、、、
79日間、ずっと我々3人を強力にサポートして頂きました。
感謝の言葉が尽きません。
”夢”の大切さを訴える活動を強くサポートして下さりました。
このことが、非常に意義深かったです。
m-thomas-2

And…
Greg-san, and Neung, thank you so much for taking care of me in the past 79 days.
I know, I have seen how difficult that has been.
But, both of you never gave it up.
Thank you very much.
そして、、、
グレッグさんとヌン、、、
79日間、ずっとサポートしてくれて、本当にありがとう。
二人がどんなに大変だったか。
それでも、諦めずに全力でサポートしてくれた二人。
心から感謝します。
LB

So, this is finished.
ということで、今回のアメリカ横断は終わりです。

But, I will keep on running.
I will keep on walking in my life.
I will keep on chasing dreams.
And, I want to support my friends, who want to chase their dreams.
でも、僕は走り続けます。
一生懸命生きて行きます。
夢を追い求めて行きます。
そして、夢を追い求める友達をサポートしたいと思います。

Thank you very much, my friends.
皆さん、本当にありがとうございました。
Let’s RUN RUN RUN!
LL

P.S.
I have had lots of unusual and unexpected experience in this running.
Let me keep on writing about those.
追伸
今回、極めて不思議で思っても見なかった数々の貴重な体験をしました。
また、追々書いて行きますので、よろしくお願いします。

DAY78

*DAY78
*July 11 (SAT)
*32-mile run (52KM)
*Cloudy
*Denville, New Jersey to George Washington Bridge, New Jersey
*3,133 miles (5,014KM) west of Santa Monica
*10 miles (16KM) to Central Park, New York (Arriving Central Park is 10am on JUL12(SUN).)
*http://www.movescount.com/members/USA5000K (SUNNTO GPS is a sponsorship item from Green Pasture Singapore, SUUNTO Singapore.)

So…

We have run over 5,000KM!!!

(^O^)///

And…
Tomorrow…
DAY79, last day of this adventure,
We will run, from 8am to 10am, for 10 miles, crossing George Washington Bridge, to Central Park, New York!!!

GWB

DAY77 – RUN RUN RUN, with those pure and careful steps

*DAY77
*July 10 (FRI)
*37-mile run (60KM)
*Cloudy
*Belvidere, New Jersey to Denville, New Jersey 
*3,101 miles (4,962KM) west of Santa Monica
*42 miles (67KM) to Central Park, New York (Arriving Central Park is 10am on JUL12(SUN).)
*http://www.movescount.com/members/USA5000K (SUNNTO GPS is a sponsorship item from Green Pasture Singapore, SUUNTO Singapore.) 

Today, I was running 37 miles (60KM) in New Jersey.
I was running so comfortably.
今日は、ニュージャージー州で、60KMを走りました。
最高に気持ちよかったです。
photo-3

Tomorrow, JUL11(SAT), DAY78, I will run 32 miles (51KM), to George Washington Bridge, New Jersey side.
明日7月11日(土)が第78日目で、51KMを走り、ジョージワシントンブリッジのニュージャージー州側に到着する予定です。

And, the day after tomorrow, JUL12(SUN), DAY79, the last day, I will run 10 miles (16KM), crossing George Washington Bridge, to New York side, and will finish our adventure in Central Park.
そして、明後日7月12日(日)が最後の日の第79日目で、16KMを走って、そのジョージワシントンブリッジを渡り、ニューヨーク州のセントラルパークでゴールする予定です。
photo

But…
Tomorrow, again, I will just focus on my each step.
しかし、、、
明日も、同じように、一歩一歩に注力して進みます。

With every step, every day, my body is teaching me so many things.
And, I listen to that voice from my body carefully.
That voice comes up as “pain,” and this pain signal means I am not running/moving correctly.
If I ignore that voice/pain, the pain will become injury.
毎日、一歩一歩を踏む度に、身体はいろんなことを教えてくれます。
その身体からのメッセージを注意深く聞くようにしています。
そのメッセージとは、”痛み”と成って表れ、正しく動けていないことを身体が教えてくれています。
そのメッセージ/痛みを無視して進めば、その痛みは怪我へと進行します。

To avoid injury, I am listening to my body’s signal, and I adjust my movement in the correct way.
If I can move correctly, my body can erase the pain from me.
怪我を避けるため、僕は、この身体のシグナルをよく聞いて、動きが正しくなるように修正をしています。
その修正作業がうまく行けば、身体は痛みを取り去ってくれます。

Some people may think I am very strong.
But, it is not right.
I am just doing this process/conversation with my body.
I can make bad steps any time.
I can make pain/injury within one minute.
元々僕は強い、と思っている方もいるかもしれません。
でも、そんなことはありません。
この身体との会話/作業をやっているだけです。
間違った歩を踏むことは簡単にできます。
そして、痛み/怪我を生み出すことも、1分もあればできちゃいます。

This is what I have been doing in these 77 days on the road.
これが、77日間、毎日ずっとやってきた作業です。

So, tomorrow, again, on the road, I will focus on listening to my body, and will make adjustment of my movement.
明日も、また、この作業をやります。

This is the only way I can run across USA.
There are no magical/cheap tricks/tips.
Our body is very honest.
この地道な作業をしないと、アメリカ横断は、僕にはできないです。
ほんと地道ですが、逆に、派手で、意表を突くような方法などでは、横断はできないと思います。
それだけ、僕らの身体は、ピュアなのだと思います。

I still remember when I made my first step with Barefoot Yoshi-san at Santa Monica, on APR25, DAY1.
Yes, I was very pure and careful.
4月25日、第1日目に、ベアフットランニングの吉野剛さんに伴走頂き、アメリカ大陸横断の一歩を踏み出したことを、今でもよく覚えています。
そうです、あの謙虚で初々しい一歩。

Tomorrow is another day.
Tomorrow, again, I will make the same kind of steps.
Pure and careful steps.
日々新た。
明日も、また、あの謙虚で初々しい一歩を踏みます。

And, I will RUN RUN RUN, with those pure and careful steps to Central Park, New York.
そして、ゴールのセントラルパークまで、その謙虚で初々しい一歩を踏み続けます。
RUN RUN RUN!

DREAMER

Dreamer
I have got these two presents from a dreamer.

A picture of me.

And, a rabbit.

She knows I am a vegan.
So, she has chosen a rabbit for me.
Because, a rabbit is a vegan, and a rabbit loves running.

But…
She has told me another reason why she has chosen a rabbit for me.

Because…
As you know, a rabbit is believed in the moon.
So, she has encouraged me to run to the moon, when I finish running across USA.

Running to the moon…
That is a wonderful thought.
That is a wonderful dream.
That is a big dream.

Her lovely mother is very wise, always encouraging her to have her own dreams.

We, adults, always should encourage kids to dream big, and should support them to realize their dermas.
This is what I think, and this is what Thomas-san, CEO of b & l, main sponsor of my run across USA project, thinks.

Her name is Lily-san.

Lily-san, thank you very much!!!
Lily